注文建築をお考えの方

注文建築をお考えの方

システムホームで施工した注文建築実例を紹介いたします。

注文住宅、建売住宅の違い

 
注文住宅 最初は土地の取得から
建売住宅 土地探しは不要

土地がなくて注文建築を建てる場合、まずは土地探しからスタートです。システムホームでは、土地だけのご紹介ももちろんしています。どの地域にどのくらいの広さの土地を希望するのか等をご相談下さい。

土地を探す手間が省けるのが建売の最大の特徴です。住みたい地域・価格などの条件から絞りこんで自分の希望にあうものを選びます。

次の比較項目は「価格」

プランニング中に費用がかさんだり、別途工事費や諸経費などが把握しにくいため「注文住宅は高い」と思われがちですが、システムホームでは、お客様のご予算に合わせた注文住宅をご提供させていただきます。まずは、お見積もり、お問い合わせください。弊社スタッフがお客様の納得いくまでご相談に乗らさせていただきます。

建売住宅は、価格が決まって売りに出されるので、総費用が一目瞭然です。価格が決定しているので、ローンや登記費用などの諸費用も正確に把握できることが一般的な特徴です。その代わり、価格が決まっているため、自分で費用・住宅設備・間取り等のコントロールはできません。あくまでその住宅が、自分の予算や条件にあっているかが判断のポイントとなります。

次の比較項目は「設計」

「注文住宅は、何度も申し上げていますが、自分の希望を伝えて設計してもらうのが大きな魅力です。設備や仕様・間取りなど、お客様のお好みに合わせた住宅を造ることができます。しかし、その分自分で決めなければならないことがたくさんあり、営業や設計スタッフとの打ち合わせを重ねる必要があります。完成後の建物を購入する建売住宅と違い、思い描いている家がきちんと出来上がるのかという心配があるかもしれませんが、システムホームではモデルハウスを体験したり、ショールームを見学したりして完成後のイメージをシュミレーションすることができますので、大いにご活用下さい。

建売住宅は、完成した実物を見て購入を検討できるのが最大のメリットです。実際の街並み、周辺環境までトータルに検討できるのが魅力です。ただし、多少気に入らないところがあっても、完成後の物件に関しては基本的に変更ができませんので、自分の暮らしに合うかどうかじっくり検討する必要があります。早く家を買いたい、その家に住みたいという方にはお勧めです。

最後の比較項目は「施工」

工事の進行を自分の目で確かめることができ、完成してからでは確認できない、つまり建売住宅ではできない基礎の部分や構造の部分をチェックできるので安心です。現場に通えば、職人さんや工事関係者と親しくなり、自分の家を一緒に作り上げたという喜びを味わえるのが大きな注文住宅の魅力です。地鎮祭や上棟式といった祭事を慣例にしたがって行うことも可能です。

建売物件の場合は施工済みのものが多く、工期の心配がないため、入居時期が動かせなく、早く住みたい人には最適です。
完成後の場合、建物の工事段階を直接見ることができないところが注文住宅との違いです。

 

時間をかけてでも自分のイメージした家を造りたいとお考えの方には注文住宅がぴったりです。価格がポイントで建売を選択せざるを得ないとお考えだった方はこれを機に注文住宅だったらどのような家を建てられるのかを検討されてはいかがでしょうか?

システムホームはしっかりとしたこだわりをもってあなたの想いを形にします

Next システムホームのこだわりへ